BLOG

川口駅での広告掲載

2020/07/13
広告_かわぐちキャスティ

7月13日から7月26日まで、コインバンク株式会社の広告が川口駅東口のショッピングモール「かわぐちキャスティ」大スクリーンに登場します。

 

地元の方なら太郎焼の上のスクリーンといえば、すぐにわかる有名くらい有名なビルです。

 

川口商工会議所に加入すると、半年に一回広告を出せるそうです。川口で事業を営む経営者の方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

今回の広告はホームページの無料診断をテーマにしています。

 

新型コロナウイルス感染症の影響もありますが、あらゆる業種でデジタル化が待ったなしの状況となっています。デジタル化の象徴ともいえるウエブ上での会社の立ち位置をはっきりさせ、営業に生かせるホームページ運用をしていくことは、10年、20年とビジネスを続けていくうえで重要となるでしょう。

 

今年は補助金にも「コロナ特別対応型」が設けられ、金額も増額されています。キーワードは非対面型ビジネスの開発です。

 

手厚い補助金が用意されている今のうちに、ホームページをはじめ業務のデジタル化・非対面型化を進めていきましょう。

 

弊社のクライアントからも3社、補助金の申請をお手伝いしています。今年の締め切りは残すところ8月7日と10月2日の2回となっています。補助金申請のシナリオ作りからお手伝いしていますので、興味のあるかたはお問い合わせください。